ファッションブロガーが繋ぐ、『ふくはうち』バトン。第二走者のことねです。…オボイストさんからのバトンだと、第二“奏”者と名乗りたくなります。

服について書こうか、靴について書こうか、それとも鞄か…と、しっくりくるモノが無くどうしようかと思っていましたが、素敵なアイテムが左手の薬指に常にいるじゃないかと気がつきました。せっかくなのでこの機会に書いてみようと思います。

候補は2つ、Leather and Silver MOTOの指輪市松の指輪でした。結果を最初に言ってしまうと、選んだのは市松の指輪です。

MOTOが候補にあがったのはわたしの好み。結婚する前から元々MOTOが好きで(あ〜、言っちゃった、もともとモトが、なんてとんでもないわ〜)指輪やネックレスを既に持っていたので、統一感が出ていいかなと思ったことが理由。それから、デザインが好きというとてもシンプルかつ重要な理由も。トレンチコート探しでも発揮しかけた『周りと違うモノを』という天邪鬼な希望もあり、ツルリとしていない細かな槌目打ちというのが気に入ったのと、それによってシルバーやゴールドがキラキラと反射している華奢な指輪がとても綺麗に感じて、夫と出会うよりも前からMOTOの指輪に憧れを抱いていました。

もう一方の市松が候補になったのは夫の好みで。市松独自の地金を使って作られる、幅も厚みもある指輪に大きな槌目打ちが特徴的。…つまりはわたしの好みであるMOTOと正反対。(笑)

しかし、今わたしが身につけているのは市松の指輪。

オボイストさんに紹介していただいたマリリンの記事にあるお店で市松のアクセサリーを扱っているのですが、『清潔感がある着こなしができれば靴とか服にはこだわり無いよ』という考えの夫が、ある時2人でお店に行った時に「結婚指輪は市松がいいな」と気に入ったのです。『珍しい…でもわたしはMOTOが好きだな…』と思っていたのでしばらく迷っていたのですが、再度お店に行った際にどのように市松の結婚指輪が作られるか聞いてしまったのです…。

市松独自の地金で、他にはない5種類の色味があるのでその中から1色を選ぶも良し、2色選んでツートンにするも良し。他にない色味というワードに天邪鬼なわたしの心の耳が反応します。また、素材を18Kか24Kから、指輪の印象を大きく変える幅を5種類(写真の真ん中の列の5種類)から選ぶことができ、唯一無二にさらに唯一無二を重ねるような指輪です。

奥の列:24K
真ん中の列:18K
左から順に、pink gold/champagne gold/black gold/green gold/yellow gold かな。
手前の列:ツートン

そしてなりより心惹かれたのが、全て手作業、しかもお一人で作っているという指輪の作り方。1本の同じ地金を夫婦の指輪のサイズに沿って分けて、それぞれの指輪を仕上げるのです。出来上がった指輪には、元は同じ地金だった証に2本線の割印が入ります。全て手作業なうえに同じ地金からできた、この世界に1組だけの対になる指輪。これを知って、市松にしようと決めました。

画像:http://belluria.net/marriage/

背景を知ることでグッと欲しくなる、これはあるあるなのではないかと思っています(笑) ちなみに、市松について詳しく丁寧に教えて下さったのは、魚卵とお酒が好きで通風になってしまった店長さん。いつもありがとうございます。

そして今、身につけているのがこちら。結婚指輪にしては広めですが、市松らしさを残したかったので3.6mm幅。色は婚約指輪と重ねてつけても違和感がないうえに、夫が「この色がいい」と気に入ったblack goldに。とても気に入っています。

市松も気に入っているのですが、MOTOも好きなので諸々の大きな出費が済んで落ち着いたら2つ目の結婚指輪を買うのもいいかもなぁと1人企んでおります。その時に備えて、いま持っているシルバーのネックレスの黒ずみを綺麗にしなくては…。何かいい物は…あら、次にブログを書いてくださるミウラさんが紹介しているではありませんか!(え?わざとらしいって?気のせいです。)

研磨剤不使用のクリーナーです。

BEFORE → AFTER

すごい。綺麗!今までは熱湯とアルミ箔と塩で対処していたのですが、思ったより綺麗にならなくて残念に思っていたのです。詳しいことについては是非コチラへ。

サラッと書いてしまいましたが、ミウラさんはご夫婦でブログを書いていらっしゃるブロガーさん。シューケアや靴のサイズに関する記事は靴好きビギナーからマニアまで、幅広い靴好きの方に刺さるのではないでしょうか。さらに、ファッションだけでなく旅行もお好きで、旅行記がたくさん。

海外旅行で行きたい国や場所が特に無かった…そもそも『海外旅行は別に行けなくてもいいや』と考えていたわたしなのですが、ミウラさんのロンドン旅行記を読んだら『イギリスはいつか必ず』と考えが変わりました。自分で自分を単純だなぁと思いますが、様々な洋服や靴を見られるうえに美味しいアフタヌーンティーを楽しめるなんて素敵すぎる。ご飯が美味しいとも記事で書かれているので、わたしの好きな要素が詰め込まれた国なのか…!と行く予定を立ててもいないのに、ワクワクしています。(笑)

ん〜、いいな。
お買い物が捗りすぎてニヤけが止まらなくなりそう。
ステキな器と美味しさのオンパレード!
綺麗かつ美味しいなんて素晴らしすぎる。

わたしがマリリンを買う前や買ってから裾上げするか否かを迷っている時には、奥さまが書かれたマリリン購入レビューを読んで『やっぱりマリリン2は裾上げした方が綺麗かなぁ、でも切ったら戻せないし…思い切れないよ…どうしよう』と頭を抱えながら何回も読ませていただきました(笑)

最近はバゲット作りに奮闘していらっしゃるようなので、もしかすると美味しそうなバゲットについて書かれる日が来るかもしれませんね。

そんなミウラさんの『ふくはうち』ブログは6日頃に更新予定となっています。目次や見出しを書かれているので『読みやすいなぁ、すごいなぁ、かっこいいなぁ』と読むたびに思いつつ、わたし自身のブログに目次をつける余裕はまだ無く、実は密かに尊敬しております。

これからどんどんバトンが繋がっていくのですが、どんな記事がリリースされていくのかとても楽しみです。ぜひぜひ、ご一読ください!

服好き、靴好きの方のおうち時間に…と謳いつつ指輪に関して書いてしまったことに気付いてしまいました…!ファッションという大きなくくりには入っているのでどうかお許しを…!

コメント

  1. ことねさん、バトン受け取りありがとうございました! 世の中をパッと明るくするような幸せなテーマ、素晴らしいです(^^)

    市松というブランドは知りませんでしたが、美しい中にも手作りの温もりが感じられて良いですね〜♪ MOTOより市松のものが個人的には好みでした!
    そしてミウラさんご紹介のシルバーポリッシュ、私も買って使ってます…!笑 ずっと家にいなきゃいけませんから、アクセサリーに楽器に磨きまくってピカピカにしましょう(^^)

    p.s. オボイストモデル、サイズサンプル取り寄せていただいたんですね! つい数日前にsewnから連絡がありました、ありがとうございます(^^)

    1. オボイストさんコメントありがとうございます!気づくのが遅くてすみません…!
      テーマが靴でも服でもないなと書き進めてから気づいたのですが強行突破した結果、好評のようでよかったです!笑
      3連キーがヌルテカの記事読みましたよ!わたしの楽器を磨くのは厳しいものがあるので…使わずに黒ずんでしまったマウスピースを綺麗にしようと思っています!

      遥々関東まで送っていただきました!22.5のラフサンプルまでいただいています笑 サイズが小さいとメンズラストでも可愛らしくて良いですね!

      1. お返事ありがとうございます!

        一点、22.5のラフサンプルはレディースモデルですよ♪ ご参考まで(^^) ご検討いただきありがとうございます!

        1. 認識を勝手にメンズラストにすり替えてしまっていました…!冷静に考えてみたら22.5のメンズラフサンプルなんて作りませんよね…お恥ずかしい。教えていただきありがとうございますm(_ _)m

コメントを送る